レーザー式、フラッシュ式の脱毛方法比較。あなたはどっち?

女性が脱毛をするときに考えるのが主にクリニックか、エステかと思います。
どちらも美容系にまつわるような施術です。

クリニックで行う医療レーザーの光と言うのは、黒い色だけに反応する仕様となっています。こちらを肌に当てることで、発熱をして毛根を破壊する方法です。

クリニックのホームページを参考にしてみますと、はゴムで弾かれたような刺激があると記されています。そもそもレーザーは、太く濃い毛ほど鋭い反応がありますので、はじめのうちは意外と刺激が強いです。

ワキの部分の脱毛なら、7回の設定で50,000円ほどの料金が掛かります。しかしこの頃はクリニックでもエステ並みのような料金設定になっていることがありますので、気になる方はチェックしてみてください。

次にエステのフラッシュ式脱毛についてです。
こちら別名で光脱毛とも言われています。

医療レーザーのように波長を持った熱エネルギーを肌に当てながらムダ毛の処理を行う方法です。ただしエステの場合は医療系ではなく医師の監修がありませんから、光も弱い設定となっています。

マシンの仕様はレーザーと同様に黒い色だけに反応するので日焼けが厳禁です。
エステフラッシュ式は、上記で説明するように弱い光を肌に当てる方法ですので、ワキの脱毛についても、レーザーと比較して倍以上の期間が掛かります。

このどちらの方法が脱毛のためになるかは個人の判断です。
医療レーザーの場合は、確実性がありますが費用面が高く付きます。エステですと美容系のサロンと言う扱いになっていますので、おトクなキャンペーン情報も頻繁に更新されています。

たとえばミュゼプラチナムを例に挙げてみますと、両ワキ+ビキニラインの脱毛が初回に限り100円です。ウソのような話ですけど、料金が安いうえに無期限、無制限と言う素晴らしい条件が付いています。

コースの契約をしてから100円を支払うだけで永久にサロンを利用できるということです。クリニックですと、いくら安くてもワキ脱毛が7回の設定で20,000円、ビキニラインの部分が40,000円ですので、トータルすると軽く50,000円を超えます。

ミュゼプラチナムなら100円ですから断然費用面でおトクになることが分かるかと思います。しかもこちらのサロンでは、ムダ毛を処理するだけではなくて、きちんとアフタートリートメントもしてもらえます。

クリニックですとレーザーを当てたら完了なので、肌の状態を気にする方は、エステ脱毛を優先に考えてみてはいかがでしょうか。

またサロンの場合、痛みも少ないのでワキだけでなく全身脱毛もおすすめします。脱毛サロンの選び方として、その地域で人気であったり口コミが多いサロンに通うことが賢明。福岡県在住のならば、全身脱毛 福岡で掲載されているような人気店がおすすめ。

クリックの場合は、その地域の個人医療クリニックが多いので、インターネットでお近くのクリックなどを調べることが先決です。また実際に通っている方の生の声を聞ければ参考になるでしょう。